マツコ・デラックスさんが気になりすぎています。

とよまつ紙ヒコーキタワー(月曜から夜ふかし)は広島のどこ?利用料金と周辺の駐車場情報!

こんにちは!
今回ご紹介するのは、
12月25日の『月曜から夜ふかし』
取り上げられた、広島県にある世界で類を見ない
とよまつ紙ヒコーキタワーです。

ネーミングからしてかわいい!

番組では、「紙飛行機をとばすだけの建物」と紹介されていましたが、
結構な高さの建物です。

どういう経緯で建てられたのかも気になります。

それでは〜、いってみよっ!

<関連記事>
そば心ゐ田(月曜から夜更かし)は茨城県のどこで定休日は?年末年始の営業時間や口コミも!

そもそも、なぜ紙ヒコーキタワー?

広島県にある米見山山頂公園の一角に佇む『紙ヒコーキタワー』。

2003年に「折り紙ヒコーキ協会」会長の戸田拓夫さん監修で
建てられたそうです。

当時は周辺に親子で遊べる施設がなかったことや
人を呼ぶことが山の保全にもつながるということで、
国の助成金を受けて世界でも珍しい「紙ヒコーキタワー」が
実現したそうです。

タワー自体も、紙ヒコーキの形を意識したデザインになっていて、夢のある施設ですね!

利用料金や駐車場情報!

タワーは高さ26m。
地上15mの場所に360度見渡せる展望台があり、
そこから自分で作った紙ヒコーキを飛ばします。

駐車場は、無料で30台ほどが止められるそう。

まずは、入館料300円を払うと、紙ヒコーキ用の紙が5枚もらえます。

この紙、ただのコピー用紙とかではなく
「土にかえる」紙だそうで、
山を汚すことはないエコなものとのこと。

最初、「施設の掃除大変だろーなー」と現実的なことを思いましたが、
そういった細かい配慮がされています。

1階には、紙ヒコーキを作る作業用のテーブルや椅子があり、
紙ヒコーキの本も様々なレベルのものが置かれているので、
自分の好きな紙ヒコーキが作れます。

作ったことのない人でも大丈夫!

受付のお父さんとお母さん(ご夫婦で交代で受付をしているそう!)が
折り方をレクチャーしてくれることもあるとか!

「月曜から夜ふかし」の番組VTRでは、
お父さんが受付のときは
事細かにアドバイスをしてくれていたのですが、
その後にお母さんに交代すると、
全くの塩対応(笑)

それに、展望台からうまく飛ばなかった紙ヒコーキをみながら

「はい、ズドーーン! ふふっ(ほくそ笑み)」

と、毒を吐いてました。(笑)

しまいには取材していたディレクターに

「店番、変わってくれる?誰でもできるから。」

と、さっさと帰っていってしまうというフリーダム!

わたしは、このお母さんに会う目的で行きたい(笑)

地上15mからの絶景!大空に向かって紙ヒコーキを飛ばそう!

そしていよいよ展望台へ。

エレベーターがあるので、どなたでも安心です。

このエレベーターの設計も、
紙ヒコーキの気流を乱さないような太さにするなど
工夫が凝らされています。

展望台に上がると、360度見渡せる絶景が広がり、
そこから、紙ヒコーキを飛ばします!

普段、公園や建物の中で紙ヒコーキは飛ばせたとしても、
この絶景に向かって飛ばせるなんて、気持ちいいでしょうねー!

親子でお出かけするのにぴったりなスポットですね!

楽しむのは親子だけじゃない?カップルのためのアイテムもあるらしい!

今までは単純に「親子で楽しく過ごせそうな施設だなー」と
思っていましたが、
カップルでも楽しめるものがあるとか!

それは、平成25年4月よりこちらの『紙ヒコーキタワー』が
『恋人の聖地/神石高原のシンボル施設』として記念銘板が設置されたそうで、
高原町の観光名所として知られる「幸運仏堂」とコラボして作られた紙ヒコーキ
「ラブコプター」
を二人で飛ばすと、永遠の愛成就できるとかできないとか。

ちなみにそのラブコプター、200円で販売中です!

わたしが高校生だったら、
無邪気にやったかもしれないなぁ〜(はるか遠い目)

とよまつ紙ヒコーキタワーのアクセスや詳細情報!

神石高原町下豊松381
TEL:0847-84-2000 (閉鎖時)084-961-0669
駐車場:普通車 約30台(無料) 中型観光バスは可能
※山道のため大型車は通行が難しいです。
営業時間:4月~9月 10:00~18:00
※10・11・3月は閉館時間が17:00まで。
定休日:月・水・金曜 12月~2月は閉鎖
※GW、夏休み期間(7月下旬~8月末)は無休です。
入館料金:
小学生未満 無料(エコ用紙は別途購入必要 100円/5枚)
小学生以上 300円(エコ用紙5枚付)
紙ヒコーキ教室:年3回開催。その他要望により実施。

アクセス:
福山東ICから車にて距離:約45km 所要時間:約65分
東城ICから車にて距離: 約35km 所要時間:約40分

福山駅北口よりバス「東回り東城線」乗車
バス停「油木停留所」下車しタクシー乗車約20分

まとめ

今回は、世界でも珍しい『紙ヒコーキタワー』を紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

番組では「いつも空いている」と紹介されてましたが、
もったいない!!

番組を取り上げられたのを期に
この施設が賑わうといいですね〜!

忙しくなりすぎると
あの受付のお母さんが
文句言うかもですが(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!
またお会いしましょー!

<関連記事>
そば心ゐ田(月曜から夜更かし)は茨城県のどこで定休日は?年末年始の営業時間や口コミも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です