マツコ・デラックスさんが気になりすぎて夜も眠れません。

ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)のカップアイスとバーとの違いは?美味しい食べ方も調査!

ナタデココアイス

この暑い夏にぴったりの情報をお届け!

かつてから人気の『ナタデココin杏仁豆腐バー』は、
バータイプでありながら、
もっちりした杏仁豆腐アイス部分と
コリコリとしたナタデココの食感のギャップが好評となった人気商品ですが、
ついに、【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】カップアイスタイプが新発売されるそうです!

以前に【マツコの知らない世界】に登場したことのある
アイスマニアのアイスマンさんもツイートしていました!

さて、そんな注目度の高い
【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】。
発売時期やカロリー、バータイプとどう違うのか?
おまけにカップアイスならではの美味しい食べ方も調査してみました!

それでは〜、行ってみよっ!

【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】のカップアイスの発売日やカロリーは?

【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】の発売日は、2020年8月24日!
希望小売価格は 140円(税別)。
価格はバータイプと一緒のようです。

しかしながら、カップアイスは、執筆時の現在は発売前という事もあり、
内容量やカロリーまでは、公式でも発表されていませんでした。

わかり次第、追記していきたいと思います!

ちなみに、バータイプは、2016年に発売開始されたそうです。
参考までに、バータイプの詳細を載せておきますね!

【ナタデココin杏仁豆腐バー】はこんなアイスバーだ!

内容量:80ml
希望小売価格:140円(税別)
カロリー:198kcal

全国のスーパー、コンビニ、小売店などで絶賛発売中!

【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】カップアイスとバーアイスとの違いを調査

アイスバーの特徴といえば、
もっちりした杏仁豆腐アイスと、
コリコリっとしたナタデココの食感の違いが人気の秘密だったようですが、
今回、カップアイスのほうも、食感のこだわりは変わっていないようです!

アイスに入ったナタデココも硬くならないように独自開発したとか。

バータイプに入っている【黄桃の果肉】も、カップタイプにも採用されていて、
味わい的にはさほど違いがないように思えますが・・・

バータイプとカップタイプの違いは、
きっと硬さにあるのかもしれません。

カップアイスは、バータイプよりも溶けても安心して食べられるという利点がありますね!

実際のバータイプとカップアイスの違いは
発売後に追記していきたいと思います。

【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】カップアイスならではの美味しい食べ方は?

カップアイスの新たな特徴として、
食べ進めて少し柔らかくなったタイミングで混ぜると、”ふわふわ”とした新しい食感に。なるそうです。

確かに、この特徴は、バータイプでは味わえない食感かもしれません!

【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】は全国期間限定販売!見つけたら、とりあえず買っとくべし!

今回は、【ナタデココin杏仁豆腐(森永乳業)】をみてきましたが、
期間限定での販売になるという情報もあります。

もし、8月24日の発売以降、
コンビニやスーパーで見つけたら、
とりあえず、買ってみてもいいんじゃないかと思います!
杏仁豆腐好きな人や、トルコアイスのようなもっちりアイスが好きな方には
特におすすめかも!?

それでは、また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です