マツコ・デラックスさんが気になりすぎています。

夜の巷を徘徊するで訪れた白金商店街のお店まとめ!マツコ絶賛のコロッケやパンも!5/24

こんにちは!

今回は、5月24日放送の
『夜の巷を徘徊する』で
マツコ・デラックスさんが訪れた
お店をまとめてみたいと思います!

場所は、白金。
それもシロガネーゼと言われる
せれーぶな方がたくさん住んでいる
プラチナ通りではなく、
白金商店街のほうを
徘徊します。

それでは〜、いってみよっ!

マツコさんの母性をくすぐりまくる白金商店街

時刻は暗くなり始めたばかりの
夕暮れ時。

夕ご飯の買い物なのか、
子連れのママさんが多く、
立ち止まって話すマツコさん。

保育園くらいの子供たちには
ことごとく怖がられていて

マツコサマ

怪しいヤツには愛想をふりまくなって!ちゃんと教育されてるわ〜!

「ごめんね、ごめんね」
と優しい声をかけながら
そそくさと離れる
かわいらしいマツコさん。

そんなマツコさんにも
にっこり愛想を振りまく赤ちゃんが!

マツコさんは
思う存分赤ちゃんとたわむれたあと、
別れたあとも

マツコサマ

がわいぃ〜〜!がわいぃ〜!! 赤ちゃんほしぃい〜〜!!

と名残惜しそう。

女性スタッフに

マツコサマ

大島ちゃん!も〜私の子供生むか!?

と爆弾発言!

苦笑いする女性スタッフに

マツコサマ

結構長い付き合いになるのに苦笑いされて、私まだ気ぃ使われてるわよ。
と、マツコさんも苦笑い。

その後も、マツコさんが大好きな
柴犬も登場し、
かわいいを連発。

マツコさんの母性本能をくすぐりまくる
白金商店街でした。

マツコさんが訪れたお店まとめ!

それでは、マツコさんが訪れた
お店をご紹介していきます!

楽万コロッケ&Happy

東京都港区白金3丁目2−5
TEL:03-6721-9423
営業時間:11:30~20:00
定休日:日曜・祝日

マツコさんが食べたコロッケは以下の2品。

ずわい蟹のプレミアムクリームコロッケ
360円(税別)

もったりしたクリームが特徴の昔なつかしい味だそうです。

とろける豚肉チーズカレーコロッケ
250円(税別)

こちらも懐かしい味とのマツコさん評。

芸能人の方が紹介したり、
情報番組でもしょっちゅう取り上げられている
人気店でした。

ベッカライ ブラウベルグ

東京都港区白金3-9-6
TEL:03-6277-0003
営業時間:9:30~19:00
定休日:日曜、第1・3月曜

ご夫婦で経営しているパン屋さん。
馴れ初めは、丸ビルのパン屋さんで
旦那さんがパン職人で
奥様は売り子のバイトで
知り合ったそう。

旦那様がパン職人で、
口数も少ない方でしたが、
奥様が美人で売り込みも上手!

マツコさんも

マツコサマ

一周回って(お二人)いい感じよ!

とひと言。
褒めてるんだか何なのか。

マツコさんが食べたのは、
以下の3品でした。

クリームパン
172円(税込)

厳選した玉子を使用した
カスタードクリームは、
見た目は真っ黄色で
こってりしてそうですが、
食べたあとはあっさりしているそう。

マツコさんは、

マツコサマ

今まで食べたこと無いカスタードクリーム!おいしい!

と、二口でぺろり。

カレーパン
248円(税込)
こちらのカレーパンも

マツコサマ

懐かしさ半分の新しさ半分!ご飯にかけてもいい味ね!美味しい〜!

と大絶賛。

ミルクスティック
248円(税込)
こちらは、お買い物に来られた
親子に勧められてパクリ。

マツコサマ

まわりの(パンの)バリバリ具合がちょうどいい!うんまい!

とご満悦でした。

おまけに自宅用にと
一人暮らしとは思えない量の
パンを買い込んでいたマツコさん。

どうやら気に入られたみたいです。

植木生花店

東京都港区白金3-10-6 コスモ白金シティフォルム1F
TEL:03-3440-1187
営業時間:平日 9:00~19:00、日曜 9:00~15:00、祝日 9:00~17:00
定休日:無休

顔がそっくりのご兄弟が登場!
お兄さんが3代目の
こちらは、100年以上続く
老舗のお花屋さん。

弟さんはノリの良い
おちゃめな人柄。

マツコさんはご自身のために
花束を作ってもらうことに。

洋蘭オンシジウム
「ハニーエンジェル」だけを
お店にあるだけの本数を
花束に。

すごいボリュームで
黄色いオンシジウムが
映えます!

『オンシジウム ハニーエンジェル』は、
こちらの花です。

マツコさんが買った花束は
もっと本数が多く、
大きな体のマツコさんが持っても
充分なボリュームの花束でした。

ちなみに、1万円でお買い上げでした。

まとめ

さて、今回は、
マツコさんが訪れた『白金商店街』を
まとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

いつも感じることですが、
口では荒々しくズケズケと
ものを言っているように聞こえる
マツコさんですが、
お店に行ったときの
他のお客様への配慮とか、
ドアをきちんと最後まで
手を添えて閉める
ところとか、
細かいところまで
気持ちが行き届く方だなあと
思います。

ほんとに、素敵な方です!

次週は、白金といえば
真っ先にイメージする
プラチナ通り周辺を
徘徊するそうですよ!

それでは、また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です